みなさんの声を力に
ともに明日をひらく

皆さんに送り出していただいた3期目。コロナ禍や原油価格・物価高騰で、多くの府民の暮らしや地域のなりわいが困難に直面する中、ハローワーク前での相談活動、商店街での実態調査、暮らしの困難に寄り添う生活相談など、「くらしの声がとどく府政に」という想いを原点に、全力で府内をかけめぐってきました。
平和が脅かされ、国の政治が「戦争する国づくり」へと向かおうとしている今、平和な社会と人にやさしい政治を願うみなさんの声を胸に刻み、ともに明日をひらくためにがんばります。

ばばこうへい

プロフィールBaba Kouhei

京都市伏見区(定数6)
1981年生まれ。バイオベンチャーの技術者、労働組合の書記を経て、京都府議3期目。府民環境・厚生常任委員として、コロナ対策、温暖化・エネルギー対策にとりくむ。家族は妻と3歳から13歳までの子ども4人。

Facebook

Twitter

馬場こうへい